ベトナム女性の貞操観念にも少しずつ変化が

ホアルー

ベトナム女性の平均初婚年齢は22〜23歳とされており、世界的に見てもやや早い方です。しかし、近年では女性の社会進出が進んでいる事や、海外に働きに出る人が増えている事を鑑みると、平均初婚年齢が上がっていく傾向となるでしょう。

ベトナムの貞操観念は強く、一昔前までは結婚前に子供を作るなんて事は許されませんでした。そういう事もあいまって、女性は早くに結婚し家庭に入り、子供を作ることが幸せであるとされていたのでしょう。それが平均初婚年齢の若さにも繋がっていると考えられます。

scooter-1645471_640.jpg

しかし、ここ最近ベトナム女性の貞操観念が少し変化してきています。これは、ベトナム女性がいわゆる軟派になってきているという事ではなく、原因は解らないのですが、ベトナムの若年層で不妊に悩む夫婦が増えているのです。

ベトナムでは、結婚した後夫婦で楽しく暮らしていければそれでいいという考え方は圧倒的に少なく、夫婦同士や両親は子供を作る事を強く望みます。

若い夫婦同士の結婚で経済的に余裕がなくとも、両親が経済面や子供の面倒をする面で強力にバックアップするケースが多いので、若い夫婦でも子供をすぐ作るという考えの人が多いのです。

しかし、最近になって上述した通り、若年層の夫婦で不妊に悩む夫婦が増えているので、子供ができるなら結婚前の段階でも子供を作っても良いという風潮に変わってきています。

以前の貞操観念を持つ、両親の世代の人達も現在の不妊に悩む若い夫婦が増えているという実情を理解している人も多く、婚前でも子供を作る事に寛容になりつつあります。

make-the-cone-leaves-2998739_640.jpg

もちろん、結婚した後子供を作るという順序にこだわるのが間違っているとは言いませんが、やっぱり人それぞれ、夫婦それぞれにその人を取り巻く環境があり、もちろん子供を作るタイミングもあるので、必ずしも子供を作るなら結婚後でなければというのも少し違うように思います。

要は、子供を作ったからにはその子供が成人するまで、責任を持って育て上げれる精神力や経済力、環境が整っているかどうかの方が重要だと考えます。

結婚したからといっても、精神的にまだ幼く経済力もなく、両親からのサポートも望めないのなら、子供を作るべきではないでしょう。逆に、環境が全て整っているなら、結婚前に子供を作るのも全然有りだと思います。

これからの自分の家族、そして国を支えていく存在となる子供はまさしく”宝”であり、その子供達がすくすく育っていける事を切に願いたいですね。






ベトナムの情報満載です!
当ブログもランキングに参加しているので
クリックお願いします。

  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村





関連記事
Posted byホアルー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply