ベトナム人はLINEじゃなくてZalo

ホアルー

こんにちは!ホアルーです。
日本人のコミュニケーションツールアプリと言えばLINEですよね。
今となってはSNSやコミュニケーションアプリを使うのは常識となっています。

20180110135455a63.jpg


ベトナムでは以前はLINEが主流ではありましたが、2014年頃からZaloという
コミュニケーションアプリが爆発的に普及し、現在ではベトナムでトップシェアとなっています


Zaloってどんな?


ZaloはベトナムのIT起業 VNGが開発したアプリで、同社のブランド『Zing』と
ベトナム語で『もしもし』という意味の『Alo』を掛け合わせてZaloと名付けられたようです

機能面では基本的にLINEなどと同等なのですが、差別化できる要素として
グループチャットの特定カテゴリーがあります。
これは恋愛やイベント、出会いなど特定のトピックに関してグループチャットができる
機能で特定のカテゴリーに興味を持つ同士でチャットができるのでコミュニケーションが
取りやすいです

またLINEにはない近くにいる人を検索できる機能もあり、この機能を利用して
出会いの機会を得ている若い人もいるようです


日本語版はある?


残念ながら日本語版は2018年1月現在はありません。ベトナム語と英語だけです
しかし、英語といってもネットユーザーならよく目にする英語ばかりなので
問題なく使えると思います。

ベトナムでは普段のコミュニケーションツールだけではなく、ビジネスシーンでも
使用されているので、ベトナムでビジネスを展開している方やこれから進出する方、
ベトナムの人とコミュニケーションを取りたい方はインストール必須ですね。


関連記事
1a8313dbd08361a1bab74d75f18cb6ce_s.jpg
ベトナム女性が意外と好きなファッション

20180107195204349.jpg
ベトナム 庶民の日常

ベトナムの情報満載です!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

関連記事
Posted byホアルー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply